倉庫

昨年春に戴いた、レモンの木をよくみると、なんと7個も実をつけていました。
昨年は一個しか実らず、レモンパイに使用しましたが、今年の晩秋が楽しみなことです。
柿酢

 

 

 

お百姓さんで自然農法をされている艶ちゃんから、竹炭を作りたいけど
釜で焼けるとこ知らないと電話があり、友人を紹介。
竹炭ができた昼下がり、友人からお昼を作ったからとお誘いが、、、・
突然ビックなサプライズに、艶ちゃんと野菜の春巻きや納豆、サラダ
などに舌鼓😊。お腹も身体もしあわせをいただきました!!
柿酢

昨年突然床下からはてな?の葉が現れました。今年はさらにたくさんの
葉を装って、教室に出現しました。
元気な葉に元気をもらい5月の教室も始まります。
柿酢

いつも素晴らしいセンスと珍しい花でハンヂングバスケットを
作らせていただいている、長南町にある隠れ家のような
”ロサ・ウェール=ばら野・をか”
バラ園には、”庭師の神様聖フィアクル”が鎮座して、、、。
原種のスピーシーズやオールドローズのバラさんが、慎ましく
私たちを観つめています。ふっと、いっしゅうの言葉が浮かんできました。
『慎ましく開く花でさえ しばしば涙よりも 底知れぬ感動をもたらす』

庭師の神様を探してください。
柿酢

愛情あふれるバラさんたち
柿酢

皆さん真剣に制作中
柿酢

玄関の入り口に置きました
柿酢
私の大好きなスミレ色のバスケット!

昨年のと一昨年のも見事に咲いていますよ
柿酢

2年前のは、〒ポスト(ランドセル)の下で皆様をお迎えします。
柿酢

友人がリトアニアで、親善大使をつとめ、お土産に名前が分からない

お菓子を戴きました。あっさりと美味しいお菓子でした。

柿酢
台所の棚の上に置くと、みどり色とよくあいます。

6月のそら豆がゆのトッピングにしました「雲南百薬」の花が咲きました。
食べてよし、花も愛でられ嬉しいやさいです。
豊富なミネラル(カルシウム・カリウム・亜鉛・胴・葉緑素)とビタミンA
があり、6月から今も採集しています。野菜が、、、という時に重宝です。
柿酢

*お知らせ [#tf21cacf]
** [[みりん風作り2016年]] [#c2d2d716]
** [[2016年7月献立]] [#ef5ec672]
** [[2016年6月献立]] [#ef5ec672]
** [[2016年5月献立]] [#ef5ec672]
** [[2015年12月献立]] [#ef5ec672]
** [[2015年11月献立]] [#ef5ec672]
** [[2015年10月献立]] [#ef5ec672]
** [[2015年9月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2015年8月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2015年7月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2015年6月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2015年5月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2015年4月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2015年3月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2015年2月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2015年1月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2014年12月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2014年11月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2014年10月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2014年9月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2014年8月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2014年7月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2014年6月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2014年5月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2014年4月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2014年1月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2013年12月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2013年11月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2013年9月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2013年8月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2013年7月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2013年6月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2013年5月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2013年4月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2013年3月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2013年2月の献立]] [#ef5ec672]
** [[2013年1月の献立]] [#ef5ec672]
** [[12月の献立]] [#ef5ec672]
** [[11月の献立]] [#ef5ec672]
** [[10月の献立]] [#ef5ec672]
** [[9月の献立]] [#c2d2d716]
** [[8月の献立]] [#c2d2d716]
** [[7月の献立]] [#c2d2d716]
** [[6月の献立]] [#c2d2d716]
** [[5月の献立]] [#c2d2d716]
** [[4月の献立]] [#c2d2d716]
** [[3月の献立]] [#c2d2d716]
** [[これまでのパン教室]] [#c2d2d716]
** [[2016年7月パン]] [#c2d2d716]
** [[2016年6月パン]] [#c2d2d716]
** [[2016年5月パン]] [#c2d2d716]
** [[2015年12月パン]] [#c2d2d716]
** [[2015年11月パン]] [#c2d2d716]
* [[2015年10月パン]] [#c2d2d716]
* [[2015年9月パン]] [#c2d2d716]
** [[2015年8月パン]] [#c2d2d716]
** [[2015年7月パン]] [#c2d2d716]
** [[2015年6月パン]] [#c2d2d716]
** [[2015年5月パン]] [#c2d2d716]
** [[2015年4月パン]] [#c2d2d716]
** [[2015年3月パン]] [#c2d2d716]
** [[2015年2月パン]] [#c2d2d716]
** [[2015年1月パン]] [#c2d2d716]
** [[2014年12月パン]] [#c2d2d716]
** [[2014年11月パン]] [#c2d2d716]
** [[2014年10月パン]] [#c2d2d716]
** [[2014年9月パン]] [#c2d2d716]
** [[2014年8月パン]] [#c2d2d716]
** [[2014年7月パン]] [#c2d2d716]
** [[2014年6月パン]] [#c2d2d716]
** [[2014年5月パン]] [#c2d2d716]
** [[2014年4月パン]] [#c2d2d716]
** [[2014年3月パン]] [#c2d2d716]
** [[2014年1月パン]] [#c2d2d716]
** [[2013年12月パン]] [#c2d2d716]
** [[2013年11月パン]] [#c2d2d716]
** [[2013年9月パン]] [#c2d2d716]
** [[2013年8月パン]] [#c2d2d716]
** [[2013年7月パン]] [#c2d2d716]
** [[2013年6月パン]] [#c2d2d716]
** [[2013年5月パン]] [#c2d2d716]
** [[2013年4月パン]] [#c2d2d716]
** [[2013年3月パン]] [#c2d2d716]
** [[2013年2月パン]] [#c2d2d716]
** [[2013年1月パン]] [#c2d2d716]
** [[2012年12月パン]] [#c2d2d716]
** [[2012年11月パン]] [#c2d2d716]
** [[2012年10月パン]] [#c2d2d716]
** [[2012年9月パン]] [#c2d2d716]
** [[2012年8月パン]] [#c2d2d716]
** [[2012年7月パン]] [#c2d2d716]
** [[2012年6月パン]] [#c2d2d716]

** [[これまでのお茶・保存食作り]] [#c2d2d716]
** [[2015年4月]] [#c2d2d716]
はす茶の作り方と栄養・蒸し生姜の栄養・すぎな茶・竹の子酵母エキス・いちごとよよもぎで花粉症改善
2015年
菊いもの栄養・ビワの葉療法・「風邪かな」と思ったらこの療法・エリンゲの栄養・やけどの手当・冷え性の原因と食事・頭痛と不眠・よもぎの薬効よよもぎ茶、よもぎ枕・コチジャンの作り方・
2014年
放射能をデトックスするための食事・蓮根の栄養・柚子の種の化粧水・アマランサスの栄養・お茶のカテキン(インフルエンザ予防)・長老喜の赤梅酢漬け・柚子こしょうの作り方と栄養・さつまいもの栄養・大根のはちみつ漬け・栗の栄養と渋抜き・レモンの栄養と塩レモンの作り方・銀杏の保存方法・玉ねぎの栄養と玉ねぎ味噌の作り方・梅干ししょう油の作り方・柿酢の作り方・きゅうり療法・ヤーコン茶・オオバコの薬効と使用法・しそジュース・ニンニク酒の栄養と作り方・ノロウイルス対策・手洗い洗剤の危険性・ピーマンで育毛・青しそパウダー・山椒の実の佃煮と栄養・酢漬けらっきょう・空豆でつくる豆板醤・梅干し漬け・びわの種の栄養・梅の甘塩漬け・西瓜の皮のラー油漬け・青唐辛子のしょう油漬け・脳卒中にならない予防法・麩の栄養・ドクダミ花エキス・いちごと花粉症・だ液の働き・太陽紫外線の働き・食べ物の色で臓器を元気に・ふきのとう三昧の作り方・ニラの栄養・くるみの栄養・海藻も栄養・竹の子酵母エキスの作り方・竹の子の保存方法・スギナ茶・よもぎ茶・よもぎの栄養・よもぎ枕・ふきの葉の佃煮・五木寛之さんの健康法・びわの葉茶・びわの葉エキス・雪の下・りんごの栄養・セロリの栄養・ネギの栄養 2013年
そば米、蓮根、ごぼうの栄養・干しえのき。氷エノキの作り方と栄養・昆布、ヤーコンの栄養・いぶりがっこ・医療費の推移と病気・風邪退治の特効療法・ごぼうの力・ひえの栄養・柚子こしょう・柿酢の作り方・乾燥納豆の作り方・しその実塩漬け・茄子のへたの歯磨き・みょうがの梅酢漬け・ひまわりとかぼちゃの種の栄養・胸苦しい、動悸、息苦しい民間療法・高血圧の民間療法・脳いっ血の事後療法・貧血・高血圧の民間療法・アルミニウム添加物・ヤーコン茶・西瓜の栄養・梅の仁の保存方法・梅ジュース・しそジュース・松葉サイダー・紅しょうが漬け・はと麦の栄養・豆板醤・梅仕事・らっきょう漬け・びわの種の栄養・キャンベル博士の栄養学(2)・ふきの葉汁の脳卒中予防・ふきの葉の佃煮・ドクダミ茶・ドクダミの花の焼酎漬け・柿の葉茶・山椒の薬効・じゃがいもの栄養・大根の栄養・竹の子酵母エキス・竹の子の保存方法・スギナ茶・塩糀の作り方・コチジャンの作り方・つくしの栄養・椿の葉を使って塩出し・蕗のとう味噌の作り方・肩こりをとる・びわの葉茶とびわの葉エキスの栄養と作り方・よもぎ茶とよもぎの薬効・よもぎ枕の作り方・冷やご飯で作るつぶっこ甘酒・あずきの栄養・T・コリン・キャンベル博士の栄養調査研究・黒豆酒の作り方と薬効・柚子酢・橙酢・柚子の化粧水・長老喜の赤梅酢漬けと薬効・雪の下の薬効・ひじきの無機ヒ素含有について
2012年
なめこの栄養・コーレンの栄養・いぶりがっこ・玉ねぎの皮の栄養・ビワの葉療法・電磁波について・柚子こしょうの作り方・大根の栄養・柿酢の作り方・ヤーコン茶・銀杏の保存・栗の栄養としぶ抜き・くちなし酒・乾燥納豆の栄養と作り方・しその実としその栄養・しそ味噌・ウスターソースの作り方・ぬか床の作り方・砂糖と塩について・はと麦の栄養・フラクトオリゴ糖について・ゴーヤの栄養・松葉サイダー・しそジュース・えごまのしょう油漬け・豆板醤の作り方・らっきょう漬け・ビワの種と葉の栄養・梅干しの作り方・脳卒中の予防(蕗の葉を飲む)・柿の葉茶・ドクダミ茶・南天と山椒の栄養・干しシメジの栄養・日本酒と酒粕の栄養