パン2012年12月

2012年12月のパン教室

♤シュトーレン
♤生チョコもどき(ナッツとプルーン入り)
♤蓮根カレーパスタ
♤かぶとキヌアのスープ

メリー・クリスマス!
th_pb240109
銀座の野の花のお店にお勤めの教室の方からのステキなプレゼントです!!
教室スタンバイOK!
th_pb240109
この器たちに盛りつけましょう!
th_pb240109
ガラスの器は大村俊二さん、陶器は吉川千香子さんの器です。
シュトーレントと生チョコもどき
th_pb240109
シュトーレンは強力粉、ライ麦粉、カラス麦、サクサク粉、
キャロブパウダー、天然酵母、カルピスバター、豆乳、塩
フルーツミックス、柚子ピール、ブランデー漬け果物、
木の実5種、シナモン、カルダモン、ナツメグ、クローブ、
ブランデーなどで作ります。
今年は130個、私は作りましたよ。
1週目、2週目と時間がたつ程、味の変化が楽しめ長期保存の効くパンケーキです。
『生チョコもどき』は味がついてない木の実となつめやし、キャロブパウダーを
ミキサーで「ガー」と砕き、手で固めて再度キャロブパウダーをまぶしてできあがり!
簡単でヘルシーで無茶苦茶チョコレートの味がして、いけますよ。
教室で作ってから、子どものリクエストが多いと嬉しい悲鳴をあげている
お母さんもおられます。

”キャロブについて” 
キャロブはいなご豆ともいわれ、地中海原産の豆のさやを粉にしたものです。名前のいわれはキャロブの豆の実は同じ大きさのことから、ダイヤモンドの大きさを測るのに、キャロブ豆が使われたことから、
キャロブ→カラットとなまったそうで、ダイヤモンドの大きさをカラットと呼ぶようになったそうです。
キャロブは聖書にも、聖者のパンとして昔から食べられていた、大変栄養のある食べ物です。
・食物繊維、鉄分、カルシウム、ビタミン等が多く含まれて栄養価が高い
・カフェイン等の刺激物質が含まれない
・キャロブに初めから甘みがある為、糖分をあまり使わなくても良いという利点があります。
大根とさつまいもの蒸しサラダ
th_pb240109
大根とさつまいもは2㎝の輪切りにします。大きければ食べやすい大きさに切る。
土鍋にオリーブ油をひき、野菜をこんがりと焼き、しょう油を「じゅー」とかけます。
水30ccとバルサミコ酢、干しきのこを加え、野菜が柔らかくなるまで煮ます。
柔らかくなったら塩とこしょうで味をつけ、みじん切りの青菜とハーブを散らします。

蓮根カレーパスタ
th_pb240109
パスタを湯がき、バターと塩こしょうで味をつけます。
蓮根カレーソースかけます
th_pb240109
蓮根、玉ねぎ、人参、ガルバンゾー(ひよこ豆)に
ニンニク、生姜、トマト、クミンシード、コリアンダー、
パプリカ、ターメリック、カイエン(赤唐辛子)、黒こしょう、自然海塩
で味をつけ、本格的カレーに仕上げます。
あっさりとした美味しさです。

ひよこ豆(ガルバンゾーの栄養)
ひよこ豆は食物繊維・タンパク質・カリウム・ビタミンB1・カルシウムが豊富に含まれ、
疲れやすい方、血圧が高めの方、便秘気味の方、大腸ガンの予防におすすめです。
”かぶとキヌアのスープ”
th_pb240109
かぶは小さめの廻し切りにし、葉はみじん切りにします。
鍋に水と干しキノコをいれ、かぶとキヌアを加え、かぶが柔らかくなるまで煮ます。
塩と薄口醤油で味を調え、かぶの葉を散らします。
このスープは大変栄養があり、暖まります。