つぶっこパン教室

つぶっこパン教室
日程;つぶっこパン楽膳教室の開催日は、毎月お知らせいたし ます。

時間:朝9時半から1時過ぎまで(パン教室は30分早く始まります)
会費:一回3500円
人数:一日4名
申し込み方法 前月からその月の開催日の一週間前まで。
電話かファックス・メールでお願いいたします。
* キャンセル、日程変更は開催日の三日前までにお願いいたします。

持ち物:エプロン / バンダナ / 手ふきタオル / タッパー ( 持ち帰り用 )

 

2018年11月から2019年2月教室案内

申し訳ございませんが一月は休ませていただきます

 つぶっこ楽膳教室連絡先
〒283-0005 千葉県東金市田間2182-2 高橋季み
電 話&ファクシミリ 0475-52-7900
       携 帯 070-6928-7900
       メール isshue2000@yahoo.co.jp

    基本的にフライパンでも出来るよう考えています

 * 自家製石臼挽き小麦の天然酵母をお分けしますので
  300cc 位の小瓶とお持ち帰り用のタッパーをご持参下さい。

 

2019年2月パン教室

2月14日(木)  16日(土)
♢スイートポテトの板麩サンド
♢生パスタアラビアータ(リクエストにお答えして)
生パスタをつくりましょう!!
♢つぶっこ甘酒プリン
◇季節のスープ
教室の方から今年もクリスマスの寄せ植えをいただきました。銀座にある『野の花司』にお勤めで、道ばたの草が彼女の手にかかると活き活きとなります。本も出されましたので、教室でご覧ください。

 

チョコレートケーキでメリークリスマス🎅🎅🎅・・・そしてサンタさんが描かれた日本画の桐の小箱(佐野恵子作)がプレゼントに送られてきました😊

 

2018年12月パン教室

♡シュトレン(なぜか毎年恒例に!!)
♡ 高きび粉と木の実のお焼き
♡菊いもと里いものポタージュとつぶっこ御飯
♡酢の物

今年もシュトレンの季節がやってきました。醗酵果物のビーツ・レモン・りんご・プラム・みかん・プルーン・キウイなどが新たに加わり熟成がさらにすすみます。


♪シュトレン(パンケーキ) (1個約200㌘で10個分)
材料;はるゆたか強力粉        500㌘
スペルト全粒粉            50㌘
ライ麦粉               50㌘
オートブラウン            20㌘(カラス麦のふすま)
ロールドオート            20㌘(押しカラス麦)(エンバクとも)
キャロブパウダー           30㌘(いなご豆の粉)
サクサク粉              20㌘(サゴ椰子のでんぷん)
砂糖大根糖              20〜30㌘(黒砂糖でも)
自然海塩               10㌘
小麦天然酵母             200㌘
豆乳                 150cc
卵                  1個(50㌘)
水                  150cc
無塩バター              150㌘
レーズン、乾燥トマト,バナナ、オレンジ300㌘(湯で柔らかくする)
発酵果物、柚子ピール、マンゴーピール 50㌘(自家製発酵果物5〜6種類使用)
果物ブランデー漬け(1年漬けました)  100㌘
木の実(ローストして刻む)      250㌘
(生カッシュ・クルミ・マカデミアナッツ・アーモンド、松の実など)
スパイス
(シナモンは10㌘、カルダモン、ナッメグパウダー、クローブパウダーは各小さじ1)
ブランデー適量(風味付けですのでなければ入れなくてもいいです。)
無塩バター(仕上げ用)        150㌘
砂糖大根糖と粉糖(仕上げ用)     適量


作り方;①レーズン、乾燥トマト、バナナ、オレンジは湯に通し柔らかくし刻みます。柚子ピールとマンゴーピールは刻みます。
発酵果物は
レモン、ビーツ、プラム、プルーン、りんご、夏みかんなどを発酵させました。
粗く刻みます。
ナッツ類も150度のオープンで香ばしく、から焼きし(5〜6分)荒く刻みます。
②豆乳とバターは沸騰させ、沸騰した中に水を混ぜ、溶いた卵を加え40℃位にします。
③天然酵母と砂糖、塩を②の豆乳で溶き、スパイス・ブランデーの順にまぜ最後に粉を加え
こねます。①のレーズンやピール類、木の実、果物のブランデー漬け、発酵果物を少しずつ包み込み、均一に混ぜます。あればサチャインチオイルか亜麻仁油を少しまぶし、丸く整え、
とじ目を下にしてボウルに入れ、シャワーキャップをして 一次醗酵⇒30分
④一次発酵した種をガス抜きし、10個に丸めます。キャンバス地かオーブンシートの上に、
ぬれタオルをかけ、10分ほど休ませます。
⑤横長のだ円に伸ばし、綿棒で1㎝ぐらいの厚さにします。この時、出来るだけレーズンは生地の中に入れ、表面にでないようにします。(レーズンは焦げると苦くなるため)
折りやすいように中央部を手で押さえ少しくぼませ、合わせ目を少しずらして二つ折りにして、オーブンシートを敷いた天板にのせ、ぬれタオルかキャンバス地をかけて、仕上げ発酵⇒30分
➅180℃に熱したオープンの中段で、色づくまで30分焼き、
オーブン温度を下げて   160度で10分さらに焼きます。
熱いうちに溶かしバターを塗り、砂糖大根糖をふり、粉糖を雪のようにかけます。
* シュトレンは、常温の涼しい所で、3週間位日持ちします。
熟成を楽しんで下さい!! 昨年は2ヶ月楽しんだ方もおられましたよ。


柚子ピールの作り方
柚子10個はうすく皮をむき、たっぷりの湯を沸かして皮を入れ、再沸騰したら火をとめザルにあげる。ボウルに水をはり、時々水をかえながら半日ほど水にさらす。
柚子皮の水気をきり、重さをはかります。柚子の皮の8割の砂糖大根糖を鍋にいれ、水大さじ5を加えて、皮と一緒に弱火で煮ます。水気がなくなったら(水気がなくなるのに約60分)、オーブンシートの上で乾かします。お好みで砂糖をさらにまぶして下さい。
冷蔵庫で長期保存が可能です。

 

スペルト小麦について
スペルト小麦は、9000年以上前からヨーロッパで栽培されていた古代小麦です古代小麦のため、化学肥料、除草剤、殺虫剤や農薬をほとんど用いること無く栽培できる。
30年間の経験値によると、小麦アレルギーをもっている人が食しても85〜90%は発症しない。グルテンフリーではありません。消化がいいので高齢者や病人の方に安心。
サクサク粉について
サクサク粉は、サゴ椰子の幹からとれる粉です。パプアニューギニアの原住民の人々の大切な主食です。アレルギーを持つ子どもでも食べられます。(オリゴ糖含む)
加熱すると、くず状になり、うどんやプリン、ギョウザ、タルト、クッキーなども作れます。
教室では小麦粉や片栗粉の代用や、2割ほど小麦粉と混ぜお焼き,天ぷらにと重宝しています。
ロールドオートとオートブラウンについて
オート・ブラウン(エン麦のふすま)は水溶性食物線維の王様とよばれ、
コレステロール値を改善してくれます。
ロールド・オート(エン麦を蒸してロールしたもの)は、食物繊維を多く含むため消化吸収を穏やかにし血糖値を安定させる働きがあります。また、エン麦に含まれるβ1,3グルカンは心臓病を発症するリスクを低くします。ちなみに食物繊維は白米の約22倍・鉄分は約5倍・カルシウは約9倍もあります。
ビタミンB1は玄米の次に多く、ビタミンB2はアマランサスの次に多く、またミネラルも豊富で骨粗鬆症の予防にもすぐれています。便秘解消や美肌効果・ダイエット効果・脱ニコチン効果・免疫力を高め,抗ガン作用もある「オートミール」を積極的に食事に取り入れていきたいものですね。
♪菊芋と里芋のポタージュ
材料;菊芋         300㌘(うす切り)
里芋            大2個(100㌘)(うす切り)
玉ねぎ           半分(スライスします)
大蒜(にんにく)      1かけ(スライス)
もちきび粒         大さじ2
干しシメジと氷えのき    10本(コンソメスープの出しになります)
塩、コショウ        適量
太白ごま油         適量(フライパン用)
水             カップ2
作り方;①菊芋と里芋はスライスします。
②鍋に太白ごま油をひき、大蒜(にんにく)をのせ火をつけます。
大蒜(にんにく)のアロマが香ってきたら、スライスした玉ねぎを透き通るまでフタをして蒸し焼きにし、玉ねぎがとろりとしたら菊芋、里芋もいれ火を通します。
③水カップ2ともちきび、干しシメジと氷えのきを入れしばらく煮ます。
全体にとろりと柔らかくなったら、塩胡椒で味をつけ冷ましミキサーにかけます。
鍋にうつし温めて戴きます。あればギー(バター)やハーブ、はと麦のホップなどを天に。

♪高きび粉と木の実のおやき(4人分)
材料;高きび粉            50㌘(うどん粉でも)
水                  70〜80cc
グリーンレーズン           大さじ1
かぼちゃ種とひまわり種        合わせて大さじ1
ラード                適量(焼き用)
作り方;①ボウルに高きび粉をいれ、水を少しずつ加え、なめらかに溶かします。
②フライパンにラードをひき、①の材料をお玉に半分位いれ、丸くのばします。
その上に、かぼちゃとひまわりの種を散らし、生地に火が通るまで焼きます。
塩味が欲しい時は、お好みで塩をパラパラと加えたり、ギーをぬります。

 

♪白菜のワイン漬け
白菜の芯300㌘を5㎝位の長さに切ってから1㎝幅に切り、自然海塩をふって全体になじむまぜ混ぜ、しばらく置きます。水気がでたらぎゅ〜と絞ります。
干しブドウ大さじ2とワイン大さじ2・柚子又はレモン汁1個、細切り昆布ひとつまみ・塩大さじ½をボウルにいれ、軽く重しをします。半日で食べられますが1~3日置くと上味になる。


♪つぶっこご飯と香の物(4人分)

♪DEKOさん珈琲

 

 

 

 

かわいいみかんを戴き、宮古島の焼き物の花瓶にさしました。連れ合いに似ているからと、娘のおみやげです!!

2018年11月パン教室

材料がそろいました          

いただきま〜〜す!!

♧モロッコパン
♧人参パスタ
♧南瓜と押し麦のカレースープ
♧里いもと舞たけのサラダ
♪モロッコパン(ハルシャ)(8個)
(モロッコはパンではじまりパンで終わるといわれています)
材料;セモリナ粉(セモリナ粉のパンはハルシャ)300㌘
小麦天然酵母              100㌘
砂糖大根糖               大さじ1
アニスシード              小さじ1
レモン皮                小さじ1(みじん切り)
自然海塩                小さじ¾
サチャインチオイル           大さじ1
ぬるま湯                150〜180cc
仕上げ用セモリナ粉           適量

アニスシドーとレモンみじん切りを生地に加えます。

ボウルに砂糖、塩、サチャインチオイル、小麦天然酵母を入れ混ぜ、セモリナ粉とぬるま湯を加えこねます。生地に手をふれ、ほんの少しつくくらいが目安です。なめらかな生地になったら、生地を広げアニスシードとレモンの皮を加え、生地がなじむまでこねます。油(分量外)をぬったボウルに生地を入れ、発酵させます。
一次発酵 → 50分
③生地の表面にセモリナ粉をまぶす。
オーブンペーパーをひいた天板にのせ、十字に2本切れ目(クーペ)をいれ、発酵させる。
二次発酵 → 40分
④生地が倍近くふくらんだら、
オーブンを220℃に温め、15分焼き、温度を180℃に下げ、さらに15分こんがりと焼きます。

中は黄金色でもっちりとしていて、初めてのモロッコパンの食感と味わいに感慨深げでした。

セモリナ粉について
セモリナ粉はデュラム小麦のふすまを碾いた(ひいた)もので、タンパク質が約14%と多く含みます。強力粉で12%、00番粉で9〜11%、小麦粉(薄力粉)で7%位だそうです。
デュラムセモリナ粉は、小麦粉に比べて、アレルギーを引き起こす原因が少ないといわれています。グルテンが少ないため、ふくらみが物足りないかもしれません。
低GI(55以下)(グリセミック・インデックス)なので、肥満やメタボの予防、2型糖尿病の発症リスクを軽減させる可能性があります。

アニスのこと
* アニスはセリ科の一年草で、ギリシャ、エジプト、オリエント地域が原産です。
古くから香辛料や薬用として使用され、甘い匂いはお茶や焼き菓子に。薬用としては利尿剤、胃腸薬、腸管にたまったガスの排泄、生理痛、喘息、気管支炎などに使用します。
* 妊娠中の方は、調味料として使うレベル以上の多量摂取はひかえます。
「生理痛を緩和する作用(エストロゲンの働きと似ている)」があるため、エストロゲンは排卵を促すためのホルモンですので、ホルモンバランスを崩します。」

♪南瓜(かぼちゃ)と押し麦のカレースープ(4人分)
材料;南瓜             中½個(2㌢角に皮ごと切る)
玉ねぎ               中1個(1㌢角に切る)
押し麦               50㌘(さっと洗う)
コンソメ              干しきのこ10本位と氷えのき10㌘
カレー粉              小さじ2
自然海塩              小さじ½
水                 1000cc
青味                身近な青物適量


南瓜は2㌢の角切り。玉ねぎは1㌢の角切り。
水をいれた鍋に南瓜と玉ねぎと洗った押し麦、コンソメをいれ中火で野菜を柔らかく煮ます。
野菜が柔らかくなったら、カレー粉を煮汁で溶き鍋にいれ、塩で味を調え青味を飾ります。

♪人参パスタ(4人分)
材料;人参                2本(すりおろす)
季節の野菜                適量(さっと茹でます)
パスタ                  人数分
大蒜(にんにく)             1かけ(みじん切り)
ラード                  適量(炒め用)
自然海塩、こしょう            適量
バター                  5㎝角を4〜5個
オリーブ油やギー             適量(香り用)
人参はすりおろします。
鍋にラードとみじんにした大蒜(にんに                 く)をいれ、弱火で香りが立つまで炒めます。
パスタは塩と油少々入れたっぷりの湯でゆで、芯がなくなる直前にザルにあげる。
器にすりおろした人参とバター、大蒜(にんにく)をおき、茹でたパスタを加えからめます。


自然海塩と胡椒、オリーブ油やギーで味をつけ、茹で野菜をトッピングします。
あればハーブをトッピングします。今回は菊の花びらを飾りました。  すりおろした人参はたらこのような食感になりました💓


♪里芋と舞茸のサラダ(4人分)
材料;里芋               4個(蒸す)
舞茸                  1パック(手でほぐしさっと茹でる)
乾燥若布(わかめ)           10㌘(水で戻し粗く刻む)
調味料;濃い口醤油・ごまペーストや煎り白ごま・柿酢を各大さじ1と鰹節少々をまぜます。

蒸してつぶした里芋に調味料をまぜ合わせ、
調味した里芋、茹でた舞茸と水で戻した若布を和え、へぎ柚子を添えます。

旬の里芋と舞茸がとろけそう、、、、


大根の酢漬けと糠漬けに山椒の実の佃煮

 

 

 

♪DEKOさん珈琲

 

 

 

 

ギーの作り方

教室では、バターで「ギー」を作り色々に使います。香りよく栄養もあり、ギーを加えると魔法のように素材が美味しくなりますよ。鍋に450㌘の無塩バターを弱火で30分位、かきまぜないで煮ます。黄金の油のできあがりです!!

2018年10月パン教室
♢マヤナッツと古代小麦のパン
♢さつまいものチーズムース
◇蓮根の柚子こしょうサラダ
♢もちきびグリンカレーとつぶっこご飯

爽やかな季節到来!部屋の光もやさしくお空の雲も美しい😊天高く食欲の秋に思い切り深呼吸・・ありがとう!

 

♪マヤナッツと古代小麦(スペルト小麦)のパン
(約300㌘が2個)

材料;強力粉            500㌘
ライ麦粉              60㌘
古代小麦              100㌘
マヤナッツパウダー         40㌘
小麦天然酵母            120㌘〜150㌘
砂糖大根糖             15㌘
自然海塩              10㌘
ぬるま湯              約350cc
サチャインチオイル         大さじ1(太白ごま油などでも)

大き目のボウルにオイル以外の材料をいれ、15分程、生地がなめらかになるまでよくこね、生地にサチャインオイルを加え丸く成形します。
シャワーキャップをかけ、温かい所で60分発酵させます。

 

2001年4月誕生日の石臼挽き小麦天然酵母をまぜてます。

 

 

パン種をこねて

醗酵かごに強力粉(分量外)をたっぷりとまぶしてから、合わせ目を上にむけて生地をいれる。シャワーキャップをかぶせ温かいところで20分ベンチタイム

 

 

醗酵かごから生地をとりだし、オーブンシートの上に生地を置き、切れ目を4カ所入れます。

 

 


オーブンを200℃に温め、湿度調整のあるオーブンの場合は湿度調整します。
ないときは、霧吹きや耐熱容器に熱湯を入れて、湿度を加えます。
(皮がパリッとします)
200℃のオーブンで約30分焼き、温度を160℃に下げ20〜30分焼きます。焼き上がったら、網の上で冷まします。

古代小麦(スペルと小麦粉)

マヤナッツ

 

マヤナッツについて
マヤの森を守り、仕事をつくるマヤナッツプロジェクトHPから)
マヤナッツはグアテマラのジャングルに生息する木、ラモンから取れる実です。
古代マヤ文明の時代には日常的に食べられていました。
ラモンの木は45メートルもあり、熱帯林の減少により、今ではとても少なくなっています。
マヤナッツは農耕地で育つ食物に比べて、抗酸化物質などの必須栄養素がたいへん多く含まれています。特に、産後の女性の母乳の分泌を促す作用があるという研究報告があります。
* かって飢餓のときに食べられていたバランスフード
* 現代人に不足しがちなミネラル(カルシウム、鉄、カリウム、亜鉛)も含む。
* ナッツなのに低脂肪
* 必須アミノ酸のトリプトファンが豊富
* 食物繊維が豊富
* ビタミンA,ビタミンB2、B3も含んでいる。

♪さつまいものチーズムース(7㌢×4㌢のプリン型6個位)
材料;さつま芋(南瓜でも)        中2本(うらごしで200㌘)
粉寒天                  小さじ1
水                    1カップ(200cc)
クリームチーズ              100㌘
蜂蜜                   大さじ1
自然海塩                 ひとつまみ
ラムレーズン              大さじ3(レーズンをラム酒に漬ける)

さつまいもを皮ごと蒸かします

(皮にはアントシアニン、クロロゲン酸、カルシウム、ビタミンC、食物繊維、ミネラル、ビタミンB1,B6、ビタミンE、ヤラピン(皮の間の白いもの)など栄養の宝庫ですので捨てません)

さつまいも、蜂蜜、塩、チーズを混ぜます
小鍋に水200ccと粉寒天5㌘をまぜ、寒天が水になじんだら火にかけ、2分程沸騰させます。火を止め、裏ごしのさつまいもを入れまぜます。クリームチーズ、蜂蜜、塩、ラムレーズンも加えよく混ざったら、型に流し表面を平らにします。


冷蔵庫で冷やし固めます。30分位で固まります。あればハーブを添えていただきましょう!!
♪もちきびグリンカレー(4人分)
材料;もちきび              50㌘(洗わずに使用)
玉ねぎ                  1個(粗みじん切り)
エリンギ                 2本(太めの短冊切り)
ピーマン                 5個(うすめの輪切り)
じゃが芋                 4個(一口大に切る)
太白ごま油(バターやギーでも)      大さじ2(炒め用)
調味料;グリーンカレーパウダー        大さじ1〜2
ココナッツミルク            400cc一缶
ナンプラー               大さじ2
砂糖大根糖               大さじ1・
水                   1½カップ・
クミンとコリアンダーの粒かパウダー   少々

厚手の鍋に太白ごま油をしき、粗みじん切りにした玉ねぎをいれ、鍋のフタをして玉ねぎがしんなりするまでいためます。玉ねぎがしんなりしたら、グリーンカレーパウダーを加え、香りがでるまで炒めます。

もちきび、エリンギ、ピーマン、じゃが芋、ココナッツミルク、水を加え、じゃが芋が柔らかくなるまで煮ます。仕上げに、クミンとコリアンダーをお好みで少々加えます。

 

 

 

 

グリンカレーパウダー
タイ料理に使用され、チリ、エシャロット、ガーリック、生姜、
レモングラス、シュリンプペースト(魚醤)、バイマックル(こぶみかんの葉)、塩を混ぜたパウダーが一般的です。


♪蓮根の柚子こしょうサラダ
蓮根一節は皮ごと半月切りにして熱湯でさっと湯がきます。調味料に一晩漬けて出来上がりです。
季節の野菜をひいて、蓮根をのせていただきます。
調味料
柚子コショウ 小½
しょう油   大さじ1
ゴマ油    大さじ1
昆布酢    小さじ1(柿酢や梅酢、柚子の絞り汁などに昆布を一枚いれる)
塩      ひとつまみ
青ネギ    適量(みじん切り)

♪つぶっこご飯と香の物

ご飯が炊けました。5分搗きと黒米、押し麦入り


♪DEKOさん珈琲

2018年9月パン教室
♡米粉パン
♡ オートミールおこし
♡かぶとキヌアのスープ
♡スパゲッティポロネーゼ(高きびとごぼうで)

今年もゴーヤのお好み焼きを食べ夏バテしないですみました。可憐な花が9月下旬も咲き、疲れたからだに元気を戴いています。ありがとうゴーヤのお花さん💓

 

♪米粉パン(10,5×5×5㌢バウンド型2個)
(型に油をぬり、オーブンシートをひく)
材料;米粉            200㌘
小麦天然酵母        100㌘
砂糖大根糖         6㌘(小さじ2)
自然海塩          3g(小さじ半分)
ぬるま湯(35℃位)    200cc

パン教室2日目は親子さんだけでしたので、10才の娘さんと楽しく遊びました!!

 

米などの材料をまぜ、1時間醗酵。

型にオーブンシートと油を塗ります生地を流し

米粉パンはゆっくりと50分位で焼くので、型の上にオーブンの皿や大きめな型をかぶせ、焦げないように中段で180度30分焼き、上に被せた型をとり、190度20分程こんがり焼きます。

 

 

作り方;①ボウルに、米粉、小麦天然酵母、砂糖大根糖、塩を入れ、ぬるま湯を少しずつ加えます。ゴムべらで、とろりとクリーム状になるまで5分程混ぜ、生地にツヤが出てきたら
バウンド型に流します。型には9文目ほど入れ一杯にしない。
②シャワーキャップをかぶせ、35℃位の所で一時間醗酵させます。
③オーブンを180℃に予熱し、生地が乾燥しないよう一回り大きなバウンド型をかぶせて、中段で180℃で30分焼きます。バウンド型のフタをとり、
190℃で15〜20分焼きます。
*米は水の吸収がいいのでゆっくり時間をかけ焼きます。


米の歴史と栄養
稲は、原産地の中国中南部から北部、南アジアへ、そして日本へと伝わった。麦など他の穀物に比べ、栄養価が高く、ほぼ完全栄養食です。稲作は日本においては、縄文時代中期から始まりました。
弥生時代は一粒辺りから生産できる量は400粒。現在は品種改良や水田改良が進み、一粒辺り2千粒まで生産量が上がっています。
江戸時代には政治経済の中心に米が置かれました。
現代は米離れが進んでいますが、
あのイチローさんは、自分のからだの土台は、“ライス”と!!インタビューで話されていました。
米の『期待できる治癒的恩恵』は    「ジーン・カーバの食べるクスリ」による
●血圧を下げる
ヂューク大学メディカル・センターのウォルター・ケンプナー医博は、高血圧と腎臓障害に対して米食による治療を始め、その療法が有効である証拠をたっぷり持っている。
●下痢を治す
米の煮汁はライス・ウォーターと呼ばれ、インドの薬局方では、すぐれた粘滑剤として、熱病、炎症疾患の寒剤として、また排尿障害等の疾患にもすすめられています。
おかゆは子どもの下痢の治療に3000年前から用いられています。
● 腎臓結石を予防する
日本人研究者によると、カルシウム・タイプの腎臓結石は、一日に二回、
10㌘ずつの糠(ぬか)を食べることが、結石にたいするすぐれた予防法になるそうです。
糠(ぬか)に含まれるフィチン酸が小腸での必要以上のカルシウムの吸収を抑えることが明らかで、それで尿中のカルシウムが減り、結石ができなくなったそうです。
● 乾癬(かんせん)がきれいに治る
米療法の副作用!?で、乾癬が治った症例もあるそうです。
●がんを予防する化学物質をふくんでいる
米には「プロテアーゼ阻害物質」を高レベルに含み、初がんを遅らせると考えられている。サッポロビールの日本人化学者たちが、糠(ぬか)から単離した3種類の抗腫瘍物質に対して特許を申請しています。米が含む化学物質は結腸がん、乳がん、前立腺がんの低率と関係することを確かめています。
♪オートミールおこし(約20枚)
材料;オートミール           80㌘
古代小麦粉               20㌘
小麦天然酵母              50
砂糖大根糖               30㌘
バター(ギーがあればギー)       30㌘
蜂蜜                  大さじ1
すり生姜の汁              大さじ1

おこしの生地

オーブン皿に生地を流し、170℃中段で25分こがさないように焼きます。

 

 オートミールの栄養
オートミールはエン麦(カラス麦)の糠の部分が含まれる全粒粉穀物です。
●オート・ブラウン(エン麦のふすま)は水溶性食物セインの王様とよばれ、
コレステロール値を改善してくれます。
● ロールド・オート(エン麦を蒸してロールしたもの)は、食物繊維を多く含むため消化吸収を穏やかにし血糖値を安定させる働きがあります。
また、エン麦に含まれるβ1,3グルカンは心臓病を発症するリスクを低くします。
ちなみに食物繊維は白米の約22倍・鉄分は約5倍・カルシウは約9倍もあります。
ビタミンB1は玄米の次に多く、ビタミンB2はアマランサスの次に多く、またミネラルも豊富で骨粗鬆症の予防にもすぐれています。
便秘解消や美肌効果・ダイエット効果・脱ニコチン効果・免疫力を高める抗がん作用もある「オートミール」を積極的に食事に取り入れていきたいものですね

♪スパゲッティポロネーゼ(4人分)
イタリアで“ラグー”と呼ばれ、スパゲッティボロネーゼに使われる挽き肉入りのソースですが、教室では高きびとごぼうを使用します。このソースは太いパスタと相性がいいようです。
材料;高きび              1カップ(水1カップと塩少々)
ごぼう                 半本(みじん切り)
玉ねぎ                 1個(みじん切り)
大蒜(にんにく)            3片(つぶす)
人参                  1本(みじん切り)
セロリ                 1本(粗みじん切り)
赤ワイン                200cc
ホールトマト(約800グラム)     2箱
パスタの茹で汁             150cc
自然海塩と黒胡椒            適量
バターとオリーブ油           各大さじ1,5
ローリエ                2枚
パルメザンチーズ            適量(ふりかけ用)
太めのパスタ(1,7㍉)         人数分

高きびは30分浸水します。

①高きびは洗い、30分浸水します。
牛蒡、玉ねぎ、人参、セロリはみじん切り。大蒜(にんにく)はつぶします。
②鍋にバターとオリーブ油をひき、つぶした大蒜を香りよく炒め、ごぼうと玉ねぎ、人参、セロリも炒めてから洗った高きびも加え、水カップ1と塩少々いれ、弱火で沸騰させ、沸騰したらまた弱火で15分炊きます。
②炊いた高きびの中にワインを加え、半分に煮詰まるまで煮ます。
③②にホールトマト800ccとパスタの茹で汁150cc、ローリエを加えて30分ほど煮つめ、時々かきまぜ、とろみをつけます。ローリエを取り出し、塩、黒胡椒で味を調え出来上がり!! (ハーブのタイム、バジル、オレガノなどをお好みで加え、少しこい口醤油をたらしても美味)
④茹でたパスタにボロネーゼソースをかけ、お好みでパルメザンチーズをふりかけます。

♪かぶとキヌアのスープ(4人分)
材料;かぶ               2個(葉も刻んで使用します)
キヌア              大さじ2
命のミネラル出し         2カップ
自然海塩と薄口醤油        適量
作り方;①かぶは小さめの廻し切りにし、葉はみじん切りにします。
②鍋に命のミネラルのだし
をいれ、かぶとキヌアを加え、かぶが柔らかくなるまで煮ます。
塩と薄口醤油で味を調え、かぶの葉を散らします。

♪DEKOさんの珈琲 

 

2018年7月パン教室

ランドセルのポスト

七夕さまのお干菓子を戴きました😊 酷暑を乗り切れそうですね。ありがとう!!

 

♧コットンケーキ(シフォンケーキ)
♧ズッキーニ・古代小麦・ひよこ豆粉のパン
♧夏野菜カレーとつぶっこご飯
♧赤梅酢のトマトサラダ

コットンケーキはリクエストにお答えして

♪高きびのコットンケーキ(17㌢のシフォン型1個分)

シフォンケーキは、1927年アメリカのハリー・ベーカーによって考案され、食感が絹織物のように軽いことから「シフォン」と名付けられました。季みちゃんは、高きび粉を使用し、食感がザラついた感じがしますので「木綿=コットンケーキ」と名付けてみました。
材料;高きび粉          150㌘(ふるいにかける)
小麦天然酵母        100㌘
卵黄            6〜7個(約100㌘)
砂糖大根糖         40㌘(卵黄用)
豆乳            120cc
太白ごま油         80cc(15ccをサチャインチオイル使用)
自然海塩          ひとつまみ
ラム酒           大さじ1
卵白         6〜7個(約200㌘)(少量のレモン汁5cc位)
砂糖大根糖         90㌘(卵白用)
卵白用ボウルは油汚れと水分をきれいにふきます。(油が付いていると泡立ちにくい)
卵を分ける時、白身に卵黄が入らないよう、1個ずつ割ります。卵黄が入ると泡立ちが悪い。

 

卵黄をボウルにいれ、黄身を泡立て器で静かにかくはんし、砂糖を加えます。そこに豆乳を少しずつ入れます。太白ごま油もすこしずつ加えてかくはんします。高きび粉をボウルの上でふるいにかけ、全体をかき混ぜ粉っぽさをなくします。そこに小麦天然酵母とラム酒、塩を入れ、とろん〜とするまで混ぜます。(ホットケーキの生地の固さ)


卵白(4℃)をボウルにいれ、少量のレモン汁(5cc位)を入れます。
(ボウルに氷水を当てる)(レモン汁は泡の安定度を高めます。泡が中性になると泡立てやすい)

 

 

筋がでてきました
最初に少量の砂糖をいれ低速で泡立てます。泡立ってきたら高速にし、砂糖の⅓量をハンドミキサーの筋がのこるぐらいに泡立てます。さらに砂糖の⅓量を入れ高速で泡立てます。角が立つまで泡立てたら残りの砂糖を入れ、全体をていねいにかくはんし、角(つの)ができてボウルを逆さにしても落ちてこなければ成功です。最後に、ハンドミキサーをはずし、泡立ての器械を手に持ち、なめらかできめの細かい泡になるよう泡立てます。(ボウルにミキサーを当てない)

角が立ちました!!

卵黄のボウルの中に、白身メレンゲの⅓を加えて泡立器で、生地全体にメレンゲをすくうように混ぜる。2回目はゴムベラを使用して、メレンゲの⅓を入れ、ボウルを左手でまわしながら、ゴムベラで混ぜます。メレンゲの気泡をなるべくつぶさないように手早く混ぜたら残り⅓のメレンゲをまぜます。

型から少し高い位置で生地をながし、型のふちなどについた生地はフキンで拭き取ります。(焦げ付きやすいため)

 

 

トントンと空気を抜き、160℃〜170℃のオーブンで35〜40分焼き、竹クシを刺して、生地が竹クシにつかなかったらOKです。(上が焦げつきそうなら、ぬれフキンをかぶせます)びんの首などに逆さにして冷まします。(生地が重力で引っぱられ、中身がふわっとなります)

 

 

 

 

焼けました1!

よくふくらみましたよ😊

 

高きびの栄養

高きびの食物繊維は白米の20倍、鉄は10倍、亜鉛や必須アミノ酸、ビタミンB群、ビタミンEも豊富です。抗酸化作用のあるポリフェノールが含まれていますので、美肌効果あり。 ルチンも多く、毛細血管を丈夫にして血液を滑らかにします。
体を温め、脾臓と胃に働いて、消化を助ける。カリウム、食物繊維が多い。
高きびはもろこしとも呼ばれ、5000年前にサハラ砂漠からインドを経て日本には14世紀に伝わった。表面の赤褐色にポリフェノール色素を含んでいるため、抗酸化作用があります。粒をそのまま炊くと挽肉のような食感があり(肉の穀物)と呼ばれています。

卵の栄養
卵は卵白、卵黄、カラザ(白いひも)の部分からなり、卵白は卵アルブミン、卵グロブリンなどのタンパク質が90%含まれます。免疫力をアップさせ、風邪予防にバツグンです。
卵白のオボムチン(糖タンパク質)は小腸でコレステロールを吸収するのを抑えます。
卵黄のコリンとリン脂質はぼけ防止や血中コレステロールの低下作用や抗脂肪肝作用、動脈硬化の防止、細胞老化の防止(美肌効果)など身体に「活力を与えてくれる食べもの」です。

♪ズッキーニ・古代小麦・ひよこ豆粉(ベサン)のパンケ―キ
材料;ズッキーニ              中1本250㌘位(すりおろす)
古代小麦粉               50㌘
ひよこ豆粉(ベサン粉)         50㌘
卵                   1個(溶く)
小麦天然酵母              50㌘
自然海塩                小さじ⅓
クミンパウダー             小さじ半分
サチャインチオイル           大さじ1
豆乳                  50cc
バターやギー(焼き用)         適量
ズッキーニはすりおろします。種も皮も使用
ボウルに、すりおろしたズッキーニ、古代小麦、ひよこ豆粉、溶いた卵、塩、クミンパウダー、サチャインチオイル、天然酵母、豆乳を混ぜ、フライパンにバターをひき、スプーンで生地を救い、裏表こんがりと焼きます。

 

♪夏野菜のカレー(4人分)
材料;茄子(なす)               2本(1㌢の半月切り)
ブロッコリー               半株(小房に分ける)
トマト                  2個(ザク切り)
獅子唐(ししとう)           5本(ヘタを取り粗く輪切り)
生姜(しょうが)             10㌘(みじん切り)
大蒜(にんにく)             2片(みじん切り)
クミンシード               小さじ1
ターメリック               小さじ1〜2
ガラムマサラ               小さじ2
チリペッパー               小さじ1
コリアンダー(粒)とカルダモン(粒)   各小さじ1
自然海塩                 小さじ1
ココナッツミルク             200cc
ラードとごま油(炒め用)         大さじ2
茄子は1㌢の半月切り。ブロッコリーは小房に分け、茎も2㌢位に切ります。
トマトはザク切り。獅子唐は粗く輪切り。生姜と大蒜はみじん切り。
鍋に油と、クミンシードを入れ弱火でフタをしてクミンシードの香りがするまで炒めます。生姜と大蒜、獅子唐を加え、大蒜の香りがしたら茄子、ブロッコリー、トマトを加えフタをして炒めます。茄子が柔らかくなったら、残りのスパイスと塩、ココナッツミルクも入れ弱火で15分程フタをして炒め煮して出来上がり!!

♪赤梅酢のトマトサラダ4人分)

材料;トマト           2個
玉ネギ              1個
パセリ              大さじ2(みじん切り)

 

梅ドレッシング
赤梅酢               30cc
オリーブ油と亜麻仁油        各30cc
濃い口しょう油           大さじ½
自然海塩と胡椒           各少々
トマトの汁       適量(完熟トマトを切ったときの汁を加えます)
トマトは皮つきのまま、1㎝厚さの輪切りにします。
②玉ネギは繊維に直角にうすく切り、辛みが強い場合はかるく塩をし、10分置いてから布巾で包玉ねぎの線維を布巾の上からしごいて辛みを取ります。。
③材料を合わせてドレッシングを作り、トマトと水気を玉ネギを重ねていき、冷蔵庫で冷やします。みじんきりのパセリをたっぷりかけてお召し上がり下さい。

トマトの栄養

トマトの赤色はリコピン(カロテノイドの一種)で活性酸素を消去します。
米国の研究では、前立腺ガンの患者にリコピンを投与したところ、ガン組織の成長が抑制されたという報告があります。また、
リコピンがLDL(悪玉コレステロール)の酸化を阻害することから、動脈硬化の進展予防効果が期待できるとする研究報告もあります。リコピンは脂溶性なので、油と一緒に調理すると吸収率がアップします。また、カリウムの含有量が多いので、高血圧の改善には効果的です。
食物繊維のペクチンを含むことから、便秘の改善、血糖値や血中コレステロール値の低下なども期待できますし、ビタミンCも豊富に含まれています。

スペルト小麦(古代小麦)について
スペルト小麦は、9000年以上前からヨーロッパで栽培されていた古代小麦です。
古代小麦のため、化学肥料、除草剤、殺虫剤や農薬をほとんど用いること無く栽培できる。
30年間の経験値によると、小麦アレルギをもっている人が食しても85〜90%は発症しない。グルテンフリーではありません。消化がいいので高齢者や病人の方にも安心も豊富に含まれています。

ひよこ豆の栄養
ひよこ豆(乾燥)は100g中にタンパク質20gと、豆類の中でも比較的タンパク質を豊富に含んでいます。タンパク質はからだをつくるのに欠かせない栄養素です。そしてひよこ豆に含まれるビタミンB1は、糖質の代謝を助けエネルギーに変換、カリウムは余分なナトリウムの排泄をうながすので、高血圧や塩分の取り過ぎによるむくみが気になる方、メタボリックシンドローム対策にもおすすめのレシピです。

 

 

2018年6月パン教室
♢沖縄の揚げパン
♢梅の醗酵ジュースケーキ(梅酒でも)
♢おてがるカルボナーラ
◇レンズ豆のターメリックスープ

教室の準備が整いました。

♪沖縄の揚げパン(20個位)

サーターアンダギー(サーター=砂糖 アンダー=油 アギー=揚げる)昔は砂糖天ぷらといっていました。沖縄に伝わったのは500年程前、宮中の料理人が中国で修行中に持ち帰ったと言われています。砂糖天ぷらには割れ目があり「女性」を象徴するお菓子とされ、縁起物で結納時に食されました。割れ目が笑っているようにもみえることから、「スマイルドーナツ」とも呼ばれています。私は、昭和40年代、つわりの時によく戴きました。非常食にも良いですよ。小腹が空いたときのお助け揚げパンです!!沖縄ではベーキングパウダーを使用。

材料;全粒粉小麦粉(中力粉と半々にしても) 300㌘(ふるいにかける)
卵                  3個
砂糖大根糖              150㌘
黒砂糖                30㌘
小麦天然酵母             100㌘
バニラエッセンス           少々(なくてもいい)
無塩バター       30㌘(バターを加えると生地が油を吸わない)
自然海塩               ひとつまみ
ラード(揚げ油)       砂糖天ぷらが浸かるぐらいの多い目の油

砂糖大根糖と奄美大島の手作り黒砂糖を使用します。黒砂糖を茶こしでこまかくします。

卵、バニラエッセンス、塩、溶かしバターを泡立器で混ぜ合せます。

 

 

 

バニラビーンズの種をとります。

全粒粉はふるいにかけます。粉を加えたら

 

泡立器を置き、ヘラに替え粉ぽっさが残る位にさっと混ぜ、冷蔵庫で一時間寝かす      寝かすのは一晩でも。

ピンポン球位の生地を、ハシでさわらないで揚げます。自分で転がりますよ。

浮いてきました!

出来るだけさわらないように、放っておくのも大事です。あんまり触ると、天ぷらの花が咲かない。ぱかっと割れない、ただの丸い天ぷらになってしまいます。
天ぷらの花(割れ目)がきつね色になったら出来上がり!!
沖縄では天井のザルに置いて、いつでも食べる保存食とか。ラードで揚げると、油が手につかず、中身も油こくなくあっさりとした「砂糖天ぷら」のできあがり😊☺

 

 

♪梅酒漬けケーキ(梅の発酵やプラム発酵ジュースなども)(7×16,5×6㌢の型)
材料;薄力粉                 100㌘
小麦天然酵母               50㌘
バター                  90㌘
砂糖大根糖                50㌘
卵                    2個(溶く)
梅酒漬けの梅               7個位(種を取り刻む)
梅酒かプラム発酵ジュース         大さじ1

梅酒漬け埋めを刻み、粉はふるいにかけます。バターは溶かし、ゴムベラでクリーム状にし、砂糖大根糖をくわえます。


型に生地を入れ、トントンと空気を抜き30分強火で蒸かします。初夏にぴったりの爽やかなケーキです!!
♪おてがるカルボナーラ(4人分)
材料;パスタ             人数分
板麩(バンチェッタの代わり)  2枚(湯に浸し戻し刻む)
玉ねぎ             1個(ごくうす切り)
卵               4個(溶く)
ミックスチーズ         大さじ5
オリーブ油           大さじ2
ラード             大さじ1
赤か白ワイン          大さじ5
自然海塩            小さじ半分
粗びき黒胡椒          少々

板麩をお湯で戻し刻み、ラードとオリーブ油で板麩をこんがりと炒待ったら、玉ねぎと赤ワイン、塩とパスタのゆで汁を加え、玉ねぎがしんなりするまでフタをして炒めます。

卵の中に、ナチュラルチーズかバルメザンチーズをくわえ混ぜ合せます。


板麩と玉ねぎの鍋の中に、茹でたパスタを加えます。その上におおいかぶさるように、チーズと玉ねぎを溶いた液を加え10秒ほど具材を蒸します。
全体をよくまぜ、皿に盛りつけ、黒胡椒とオリーブ油大さじ1をかけていただきます。
本場イタリアでは、バンテェッタ(豚肉の塩漬け)やベーコンを使用。

♪レンズ豆のターメリックスープ
材料;レンズ豆   100㌘(ふた付きの容器に熱湯を入れ30分で戻します)
玉ねぎ          2個(うす切り)
馬鈴薯          2個(小さめの乱切り)
トマト          1個(粗みじん切り)
バター          大さじ1
ターメリック       小さじ1
クローブ         3〜4粒
ベイリーフ(月桂樹の葉) 1枚
自然海塩と胡椒      各少々
ミネラル命の出し     4カップ

スープのだし(命のミネラル出し)

スープはターメリックとクローブで味付け

塩、胡椒で味を整えてください。豆の甘味をころさないよう、塩は控えめに。


レンズ豆について
レンズ豆は南アジアから地中海沿岸地域が産地で、凸レンズの形をしています。又、コインの形もしていて、ヨーロッパでは縁起のため大晦日に食べます。旧約聖書の創世記にも登場するポピュラーな豆でレンズ豆は大変栄養があり、特にタンパク質が豊富ですので、ベジタリアンのタンパク質補給の助けとなります。
ビタミンB1,B2,B6も豊富に含まれています。疲労回復や美肌効果も期待出来ます。
レンズ豆に含まれるレシチンは免疫力を高めて、有害な微生物やガン細胞を増殖するのを防いでくれます。
♪胡瓜(きゅうり)の梅干し和え
材料;胡瓜         3本(棒できゅうりをたたき線維をつぶし乱切り)
梅干し            1個(果肉をつぶつ)
塩昆布            2枚(刻む)
白ごま            大さじ1
ごま油            小さじ1
作り方;胡瓜はめん棒でたたき、胡瓜の線維を少しつぶす(味がしみやすくなります)。
梅干しの果肉を包丁でたたく。塩昆布は細かく刻む。
ボウルに胡瓜、梅干しの果肉、塩昆布、白胡麻、ごま油を入れて和えます。

♪香の物とDEKO さんコーヒー